南の楽園で学ぶ、長期・短期のフィジー留学

フィジー留学資料請求

南国留学TOP > フィジーBLOG > フィジーカレー

フィジーカレー

南国留学 (2013年5月22日 17:25)

まだ5月、もう5月、みなさんはどちらの印象でしょうか。だんだんと本格的に暑さを感じる日が多くなりました。夏が近づいているという感じですね。南国のフィジーも何となく身近に感じられるような気がします。

さて今回は、そんな暑さを感じる日にはもってこいの、フィジーでの食事をご紹介します。それは・・・カレーです!!
careeee.jpg

え!?フィジーのことが知りたいのにそんなことを紹介されても。。。と思われる方もたくさんいらっしゃるかと思います。もちろんフィジーの都市部では、和洋中、韓国料理と、多種多様なレストランがあり、外食事情は恵まれている方かと思います。ナンディにはおなじみのマクドナルドもあります。

そんな中でなぜカレーなの?というと、フィジーはインド系が人口の4割強を占めているため、インド文化の影響は大きく、本場インドから遠く離れているフィジーにおいて、カレーは国民食となっています。そのためインド料理は本格的で、日本で食べるカレーよりおいしい!と評判なのです。

 フィジーでは本場のカレー粉やスパイスが簡単に入手でき、お店で食べることのできる種類も、チキンカレーが一番多く見かけるかなと思いますが、ビーフ、ラム、ダック、ゴート、フィッシュ、シュリンプ、ツナ、エッグ、ベジタブル、ホウレンソウ、ナス、オクラ、ポテト、パパイヤなど、非常に豊富です。

 また、家庭料理としても食べられているため、それぞれ"我が家のカレー"なるものがあるようですが、それもスープカレーだったり、ドライカレーだったり、様々だそうです。さらに、極めたい方には、インドカレークッキング体験ツアーなるものもあり、インド人家庭を訪問し、本場のカレー作りにチャレンジすることもできるそうですよ。

どんなカレーに出会えるかどうか、ぜひフィジーでカレーにも注目して体験してみてください!!

南国留学のフィジーBlog

そんな人々を魅了してやまないフィジーの魅力を、あれも!これも!とじっくり解明します。

▲PageTOP